注文住宅事例紹介 古宿の家@豊川市 

古宿の家 [ 愛知県豊川市 ]

注文住宅事例紹介 古宿の家@豊川市 リビング
注文住宅事例紹介 古宿の家@豊川市 玄関

南側の境界に沿ってお隣の住宅が並ぶ三角形の敷地に建てた住宅です。

 

不利な敷地条件でも、設計の力で魅力的な敷地に変えることが出来るかどうかが計画のポイントでした。

 

南に直面するのではなく、建物を斜めに振ることで隣地境界から距離を確保します。同時に隣地からの視線を受け流すことにもなります。

 

リビングの窓の高さを抑え、隣地の景色を絞ります。窓を絞ることで採光が減りますので、吹抜や小窓を設けることで全体の明かりを確保します。

 

内に広がる静寂な空間で家族や友達と大切な時間を過ごす素敵な家になりました。 


「古宿の家」プロジェクト日記

 http://www.dikta.jp/blog.html?blog_category_id=29

 

 

 

 

 

建築概要

 

建設地     愛知県豊川市
用途    専用住宅
構成    夫婦+子供1人
構造    木造在来工法
施工    有限会社 萩森建設

敷地面積       215.20㎡(65.10坪)
1階面積       72.10㎡(21.81坪)
2階面積       52.37㎡(15.84坪)
延べ面積       124.57㎡(37.68坪)
施工床面積        130.05㎡(39.34坪)