東郷の家(愛知県新城市) elevation

東郷の家(新城市)


新城市東部の長閑な地域に建つ住宅です。

明るく広がりのある家、人から“おっ”と思われるデザインや工夫。効率的な家事動線と、物が散らからないスッキリとした暮らしを叶えるために必要な所に適切な収納のある家を希望されてました。

「北設の家」のアプローチまわりのような平屋的なデザインが好みということでしたので、2階建ての住まいを平屋風に上品にまとめることを心がけました。

外壁は全体のバランスを考慮して少しシャープな表情にしたいと考え、漆喰調のプレーンな素材を採用。内部の色使いとの調和を図っています。

建築概要

 

建設地     愛知県新城市
用途    専用住宅
構造    木造在来工法
施工    株式会社 太平建設

敷地面積      354.5 ㎡(107.2坪)
1階面積        83.3 ㎡(  25.2坪)
2階面積        52.1 ㎡(  15.8坪)
延べ面積      135.4 ㎡(  41.0坪)